MicroStation CONNECT Edition Help

「ソリッド」ツールボックス

ソリッドの作成や修正を行うためのツールには、このツールボックスからアクセスします。



既定では、ツールボックス内の一部のツールは表示されません。すべてのツールを表示するには、ツールボックスを右クリックして、メニューから「すべてを表示」を選択します。

操作 使用するツールのあるツールボックス
標準の3次元ソリッド要素(直方体、円柱、球、楕円体、円錐、楕円錐、トーラス、または線分ソリッド)を配置します。


「基本ソリッド」ツールボックス
ソリッドを平行掃引したり、回転掃引で作成します。

または

ソリッドをパスに沿って掃引します。

または

サーフェスを厚くしてソリッドにします。

または

線分ソリッドを作成します。



「ソリッドを作成」ツールボックス
ソリッドやサーフェスにフィレット、面取りまたはホールを配置します。

または

ソリッドまたはサーフェスで、プロファイルから切り取りまたは突起を作成します。

または

ソリッドのエッジに沿って切り取りまたは突起を作成します。

または

ソリッドにシェル(すべての面が同じ厚みの壁)を追加します。

または

ソリッドの面に2D要素を押印します。

または

ソリッドの面に傾斜を付けたり、ソリッドの面を回転させたりします。



「ソリッドフィーチャ」ツールボックス
既存のフィーチャを編集します。

または

ソリッドの面、エッジ、頂点を修正します。

または

既存のソリッドの和、積、差から1つのソリッドを作成します。

または

ソリッドの面またはパーツを削除します。

または

適用されたフィーチャ入力を管理します。

または

モデル上の適用されたフィーチャを操作します。

または

適用されたフィーチャを元に戻す、無効にする、または削除します。



「フィーチャを修正」ツールボックス
ソリッドをサーフェスに変換したり、サーフェスをソリッドに変換します。

または

各要素ごとに関係する要素の位置を合わせます。

または

スマートソリッドまたはスマートサーフェス表示を変更します。

または

ソリッドから面またはエッジを抽出します。

または

小さな詳細を削除して、複雑なソリッドを簡素化します。



「ソリッドユーティリティ」ツールボックス
キー入力: DIALOG TOOLBOX SOLIDS