MicroStation CONNECT Edition Help

VSQLで要素のデータベース属性データを表示する





画面上で選択した要素に結合されたデータベースレコードを表示するために使用します。「確認するデータベース属性」ツールをクリックすると、コントロールが無効になった状態で「VSQL表示要素」設定値ウィンドウが開きます(「「確認するデータベース属性」ツールをクリックする前に枠を配置していない場合」)。

データベースレコードがフォームダイアログに表示されます。フォームダイアログに表示されるフォームアイテムは、「標準フォームアイテム」ダイアログボックス(「設定値」 > 「フォーム」)で選択されたものです。

注記: 「確認するデータベース属性」ツールはフォームダイアログ上の「属性表示」ボタンと同様に機能しますが、画面上で選択した結合要素に関係なく、上述のコマンドが機能します。フォームダイアログ上の「属性表示」ボタンは、フォームダイアログと同じタイプの要素が選択された場合にだけ機能します。
設定説明
枠使用 オンの場合は、枠を配置してデータベースレコードを表示することができます。
キー入力: VSQL REVIEW