MicroStation CONNECT Edition Help

「フィールドエディタ」ダイアログボックス

説明

  • 文字要素内の、挿入または編集対象のフィールドの内容にする値があるプロパティを選択します。
  • 値のフォーマットを指定します。

このダイアログボックスには、「テキストエディタ」ウィンドウの次の場所からアクセスすることができます。

  • 要素、ファイル、またはモデルのプロパティフィールドを選択し、ポップアップメニューから「フィールドを編集」を選択します
  • 「フィールドタイプを選択」ダイアログボックス:「要素プロパティ」を選択し、「OK」をクリックし、要素を選択します
  • 「フィールドタイプを選択」ダイアログボックス:「ファイルプロパティ」「モデルプロパティ」「セルプロパティのプレースホルダ」「デジタル署名セルプロパティのプレースホルダ」「リンクプロパティのプレースホルダ」「シートインデックス」、または「シートインデックスフォルダ」を選択し、「OK」をクリックします


「フィールドエディタ」ダイアログボックスの左側パネルのタブは、選択したフィールドのタイプに応じて変化します。

このダイアログボックスの内容は、選択したプロパティのタイプによって異なります。

注記: 選択した要素にリンクがアタッチされている場合は、ダイアログボックスの左上のパネルにリンクが表示されます。
注記: 選択した要素のタイプに応じて、「フィールドエディタ」ダイアログボックスの左側のパネルに「全般」、「幾何」、「材質」、「拡張」、「未加工のデータ」、「リンク」、「アタッチト」、「デジタル署名」の各タブが表示されます。「フィールドエディタ」ダイアログボックスの右側のパネルにある「文字列フォーマット」、「全般フォーマット」、「領域フォーマット」、「体積フォーマット」、「整数フォーマット」などの各タブには、左側のパネルで選択した値に固有の情報が表示されます。右側のパネルのタブに表示される情報は、左側のパネルでリストエントリが選択されている要素よって異なります。ここでは設定の一部のみについて説明していますが、このダイアログボックスの設定は「プロパティ」ダイアログボックスと同様です。
設定説明
全般 指定した要素、アクティブなモデル、または開いているDGNファイルの全般的なプロパティが選択用に表示されます。
図形 (要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の幾何プロパティが選択用に表示されます。
材質 (要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の材質のプロパティが選択用に表示されます。
拡張 (要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の拡張プロパティが選択用に表示されます。
未加工のデータ (要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の未加工のデータのプロパティが選択用に表示されます。
パターンパラメータ (パターン要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素のパターン固有のプロパティが選択用に表示されます。
シンボルのプロパティ (詳細記号要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素のシンボル固有のプロパティが選択用に表示されます。
注釈リンク 指定した要素に格納されている注釈リンクのプロパティが選択用に表示されます。
グループ (寸法、フィーチャソリッド、メッシュ要素、タグ、文字ノードプロパティのフィールドのみ)指定した要素に関連付けられたグループ化のプロパティが選択用に表示されます。
画像 (ラスター参照ファイル要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の画像固有のプロパティが選択用に表示されます。
(ラスター参照ファイル要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の色固有のプロパティが選択用に表示されます。
印刷を表示 (ラスター参照ファイル要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素に関連付けられた表示および印刷のプロパティが選択用に表示されます。
アタッチ (参照ファイル要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の参照ファイル固有のプロパティが選択用に表示されます。
書式設定 (文字要素または文字ノード要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の文字の書式設定固有のプロパティが選択用に表示されます。
内容 (文字要素または文字ノード要素プロパティのフィールドのみ)指定した要素の文字固有のプロパティが選択用に表示されます。
  • 文字列のケース - 「大文字」、「小文字」、「先頭のみ大文字」、または「タイトル」
シート番号設定の制御 (「シートインデックス」または「シートインデックスフォルダ」フィールドタイプのみ)シート番号設定のプロパティを一覧表示します。
文字列フォーマット 選択したプロパティの値が文字の場合は、適用するフォーマットを次の値に設定します。
  • 文字列のケース - 「大文字」、「小文字」、「先頭のみ大文字」、または「タイトル」
座標フォーマット 選択したプロパティの値が座標の場合は、適用するフォーマットを次の値に設定します。
  • 座標を選択 - XYZ、XY、XZ、X、Y、Z —
  • ラベルフォーマット
  • 主単位
  • 下位単位
  • 精度
角度フォーマット 選択したプロパティの値が角度の場合は、適用するフォーマットを次の値に設定します。
  • フォーマット
  • 精度
  • モード - 標準(水平軸から)、方位角(垂直軸から)、方位角 —
全般フォーマット 選択したプロパティの値が数値の場合は、適用するフォーマットを次の値に設定します。
  • 記号(前)
  • 後記号
  • 小数点記号
  • 先頭の0
  • 後続ゼロ
ブーリアンフォーマット 選択したプロパティの値がブーリアンの場合は、適用するフォーマットを次の値に設定します。
  • 表示形式 - 「True/False」、「はい/いいえ」、「オン/オフ」、または「有効/無効」
  • 文字列のケース - 「大文字」、「小文字」、「先頭のみ大文字」、または「タイトル」
整数フォーマット 選択したプロパティの値が整数の場合は、適用するフォーマットを次の値に設定します。
  • 最小幅
  • 先頭のゼロを表示
  • 右寄せ
日時フォーマット 選択したプロパティの値が日時の場合は、適用するフォーマットを次の値に設定します。
  • フォーマット - 日付および時刻を指定するためのさまざまなフォーマット
  • 文字列のケース - 「大文字」、「小文字」、「先頭のみ大文字」、または「タイトル」
フィールドの内容(読み取り専用フィールド) 選択したプロパティおよび指定したフォーマットに基づいてフィールドの内容が表示されます。