MicroStation CONNECT Edition Help

参照ファイル枠外切り取り定義

参照の切り取り境界の定義に使用します。 詳細については、「枠を使用して参照の切り取り境界を定義するには」と「要素を使用して参照の切り取り境界を定義するには」を参照してください。

このツールには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「作図」 > 「アタッチ」 > 「参照」
  • ツールボックス:参照


設定説明
方法: 参照の枠外切り取りの設定方法を決定します。
  • アクティブな枠 - アクティブな枠を枠外切り取りとして使用します。
  • 要素 - 要素またはセルを使用して、枠外切り取りを設定します。
  • 名前付き枠 - 名前付き枠を使用して、枠外切り取りを設定します。
既存の切り取りマスクを破棄 オンの場合、既存の切り取りマスクが削除されてから、新しい切り取り境界線が適用されます。
参照ダイアログ一覧を使用 オンの場合、「参照」ダイアログボックスで選択した参照に枠外切り取りが適用されます。オフの場合、切り取る参照を選択するように指示されます。
キー入力: REFERENCE CLIP BOUNDARY [ filename ]
キー入力: REFERENCE CLIP BOUNDARY [ logical_name ]