MicroStation CONNECT Edition Help

ラスターを拡大/縮小

画像の寸法を比例して変更するために使用します。画像を拡大縮小するには、「尺度」または「3点で拡大/縮小」の方法を使用します。「ラスターを拡大/縮小」ツールは、画像の基準点、ピクセルのサイズ、および寸法を調整します。線およびピクセルの数は変更されません。

このツールには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「作図」 > 「アタッチ」 > 「ラスター」
  • ツールボックス:ラスターコントロール
注記: このツールは、複数のラスターが選択されているときにブロックされなくなりました。


設定説明
方法 方法を設定します。
  • 尺度 - アクティブな縮尺度(X尺度およびY尺度)で拡大縮小します。尺度が0~1の場合(たとえば、0.25)、その方向のサイズは減少し、尺度が1より大きければその方向のサイズは増大します。
  • 3点で拡大/縮小 - 3つのデータ点のエントリを介して、グラフィカルに拡大縮小します。アクティブな尺度は、最初の点と3番目の点間の距離を、最初の点と2番目の点間の距離で割って計算されます。
X尺度 「方法」が「尺度」の場合、ビューのX軸に沿って(水平方向に)尺度を設定します。
Y尺度 「方法」が「尺度」の場合、ビューのY軸に沿って(垂直方向に)尺度を設定します。
比例 オンの場合、方法が「3点で拡大/縮小」であると、ラスター(XY)の比率は維持されます。
キー入力: RASTER SCALE [ ACTIVE | 3POINTS | PROPORTIONAL | PROPORTIONAL ON | PROPORTIONAL OFF | PROPORTIONAL TOGGLE ]