MicroStation CONNECT Edition Help

ラスターを鏡映

選択されたラスター画像を、水平、垂直、対角に鏡映するために使用します。さらに、画像を鏡映するときの基準とする軸を指定できます。一度に1つの画像が鏡映されます。

このツールには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「作図」 > 「アタッチ」 > 「ラスター」
  • ツールボックス:ラスターコントロール

「鏡映」ツールを選択する前に、目的のラスター画像を選択できます。または、「鏡映」ツールを最初に選択して、ラスター画像を対話的に選択することもできます。

注記: このツールは、複数のラスターが選択されているときにブロックされなくなりました。


設定説明
鏡映 オプションメニューを使用して、ラスター画像を鏡映する方法を選択できます。
  • 垂直 - 垂直軸を基準に、選択した画像を鏡映します。
  • 水平 - 水平軸を基準に、選択した画像を鏡映します。
  • 線分 - ユーザーが定義した線分の画像を鏡映します。
鏡映の位置 オプションメニューを使用して、鏡映の位置を定義できます。
  • 動的
  • 画像の中心
  • 画像範囲の中心
キー入力: RASTER TOOLMIRROR