MicroStation CONNECT Edition Help

「印刷オーガナイザ」ダイアログボックスのアイコン

このセクションでは、「印刷オーガナイザ」ダイアログボックスの上部にあるアイコンの機能について説明します。

設定説明
新規


新しい空の印刷セットファイルを開きます。現在の印刷セットファイルを保存していない場合、終了する前に保存するように求める印刷オーガナイザのプロンプトが表示されます。
開く
既存の印刷セットファイルを開きます。
保存


印刷セットを保存します。
印刷


「印刷」ダイアログボックスを開きます。選択したプリンタがWindowsシステムプリンタの場合は、印刷出力がそのプリンタに送信されます。

選択されたプリンタがWindowsのシステムプリンタ以外である場合は、「印刷に名前を付けて保存」ダイアログボックスが開き、後で必要なプリンタに送ることができるよう、印刷ファイルをディスクに保存できます。

印刷プレビュー


印刷前に図面をプレビューするときに使用します。
フォルダをセットに追加
フォルダをアクティブな印刷セットに追加します。
ファイルをセットに追加


ファイルをアクティブな印刷セットに追加します。
削除


選択したフォルダまたは印刷定義をアクティブな印刷セットから削除します。フォルダを削除すると、そのフォルダ内の印刷定義もすべて削除されます。
プロパティ


「プロパティ」ダイアログボックスが開きます。このダイアログボックスで、各種の印刷定義プロパティを設定できます。
最上位に移動


選択した印刷定義またはフォルダを親フォルダの最上位に移動します。
上に移動


選択した印刷定義またはフォルダを親フォルダ内で1つ上に移動します。
下に移動


選択した印刷定義またはフォルダを親フォルダ内で1つ下に移動します。
最下位に移動


選択した印刷定義またはフォルダを親フォルダの最下位に移動します。
ビュー


一覧ビューと詳細ビューを切り替えることができます。一覧ビューには印刷定義の名前だけが表示されます。詳細ビューには名前だけでなく、印刷定義の情報が表形式で表示されます。
上を参照


アクティブなフォルダから親フォルダまで参照できます。