MicroStation CONNECT Edition Help

「選択事項」ダイアログボックスの「データベース」カテゴリ

データベースインターフェイスの操作に関連した選択事項を設定するためのコントロールで構成されます。



設定説明
AE/MSFORMSは1つだけ オンの場合、以前のバージョンのMicroStationのデータベースインターフェイスと同様、1つのAEとMSFORMSテーブルが保守されます。オフの場合は(既定)、MSCATALOGのテーブルごとに1つのバージョンのAEとMSFORMSが保守されます。特定のテーブルの行をアクティブなエンティティとして最初に定義すると、そのテーブルのAEが作成されます。シャットダウンするか、他のデータベースを選択すると、そのデータベースの"一時的な"AEテーブルすべてが解除されます。この方法によって、アクティブなエンティティが異なるテーブルから定義されるたびにAEテーブルを解除して作成するという内部処理が不要になります。