MicroStation CONNECT Edition Help

線分ソリッド

位置の定義によって壁のようなソリッド(矩形断面)を作成するために使用します。

このツールには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「モデリング」 > 「ソリッド」 > 「基本図形」
  • ツールボックス:基本ソリッド
設定説明
配置方法 線分ソリッドの位置を定義する線の位置を設定します。
  • 外側 - 線は線分ソリッドの底面の内側に沿って配置されます。
  • 中央 - 線は線分ソリッドの底面の中心に配置されます。
  • 内側 - 線は線分ソリッドの底面の外側に沿って配置されます。
ソリッドの矩形断面の幅を定義します。
高さ ソリッドの矩形断面の高さを定義します。
変数リンク
「変数」ダイアログボックスで定義した既存の変数を使用して入力値を設定することができます。
注記: 変数が存在しない場合は、最初に変数を作成するよう警告されます。
「閉じる」ボタン 最初の点と最後の点が同一になるように要素を閉じます。
キー入力: CREATE POLYSOLID