MicroStation CONNECT Edition Help

曲線を平坦化

連続線分、複合連結、複合図形、B-スプライン曲線などの曲線タイプ要素を、指定した平面に平坦化または投影するのに使用します。このツールはデジタイズされたデータ、または現在は平面要素ではないが、平面化するインポート曲線を処理するように設計されています。

このツールバーには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「モデリング」 > 「曲線」 > 「曲線ユーティリティ」 > 「平坦化/ファセット」 > 「平坦化」
  • ツールボックス:曲線を修正


設定説明
平面 平面の法線方向を設定します。
  • 自動 - 選択要素に基づいた平均処理によって計算されます。
  • 最も近い標準平面 - まず「自動」の場合と同様に、平均処理によって法線方向が計算されます。計算によって得られた平面が標準のXY、YZ、XZ平面に比較され、最も近い平面が判定されます。一番近いものが平面として使用されます。
  • デザインXY平面 - デザイン空間のXY平面に平行です。
  • デザインXZ平面 - デザイン空間のXZ平面に平行です。
  • デザインYZ平面 - デザイン空間のYZ平面に平行です。
  • ビュー - ビューに平行です。
  • ユーザー定義 - 3つのデータ点によって定義されます。
オリジナルを保存 オンの場合、元の曲線は削除されません。
キー入力: FLATTEN CURVE