MicroStation CONNECT Edition Help

「質量特性」ウィンドウの基本的な特性

「質量特性」ウィンドウのこの部分は、常に表示されます。左側に表示されるアイテム名は、最後に測定した要素およびその要素を測定するのに使用したツールによって変わります。

設定説明
長さ 線要素の長さを作業単位で表したもの。曲面では、ワイヤフレーム形状の長さ。
全周 閉じた平面要素の全周を作業単位で表したもの。
表面積 閉じた平面要素の面積またはソリッドの表面積。単位は平方作業単位です。
体積 ソリッドで取り囲まれた3次元領域で、単位は立方作業単位です。
質量 長さ、表面積、または体積を、「<長さ/面積/体積>当たりの質量」の設定値と掛け合わせて算出される質量です。
重心 作業単位における、質量の中心の座標値。「重心を表示」ツール設定値がオンの場合、強調表示されたクロスヘアでグラフィカルに表示されます。