MicroStation CONNECT Edition Help

曲面でトリム

(3次元のみ)次のことを実行するために使用します。

  • 2つの交差する要素を切り揃える。
  • 1つの要素を2番目の要素との交点に切り揃える。

このツールには、次からアクセスすることができます。

  • リボン:「モデリング」 > 「サーフェス」 > 「サーフェスを修正」 > 「トリム」 > 「サーフェス」
  • ツールボックス:サーフェスを修正

このツールでは、トリムを承認する前にいろいろなツール設定値を調整することができます。

切り揃える要素を選択したとき、要素の選択された部分は維持されます。トリムを承認する前に、選択した第1の要素または第2の要素に対してそれぞれ「第1を反転」または「第2を反転」をオンにすることができます。この反転操作を行うと、維持される部分が反転します。この機能は、誤った部分を選択してしまった場合に便利です。



設定説明
第1サーフェスをトリム オンの場合、選択された第1サーフェスが第2要素との交点で切り揃えられます。
第2サーフェスをトリム オンの場合、選択された第2サーフェスが第1要素との交点で切り揃えられます。
第1を反転 (「第1ソリッドをトリム」がオンの場合のみ)選択された第1要素のどの部分をトリムの後に維持するかを設定します。オンの場合、選択された部分が削除されます。オフの場合、選択された部分が維持されます。
第2を反転 (「第2ソリッドをトリム」がオンの場合のみ)選択された第2要素のどの部分をトリムの後に維持するかを設定します。オンの場合、選択された部分が削除されます。オフの場合、選択された部分が維持されます。
第1をコピー オンの場合、選択された第1要素のコピーが作成され、オリジナルの要素はデザイン内に維持されます。
第2をコピー オンの場合、選択された第2要素のコピーが作成され、オリジナルの要素はデザイン内に維持されます。
B-スプライン曲面に変換 オンの場合、生成される要素はB-スプライン曲面です。
キー入力: CONSTRUCT TRIM