MicroStation CONNECT Edition Help

「VRMLワールドファイルをエクスポート」ダイアログボックス

MicroStationの幾何図形をVRML(Virtual Reality Modeling Language)に変換するために使用します。これには、VRMLワールドの幾何図形と、インターネット上の他の場所または他のVRMLワールドとの間の対話的リンクの配置が含まれます。

このダイアログボックスには、次からアクセスすることができます。
  • リボン:「ファイル」 > 「エクスポート」 > 「ビジュアリゼーションファイルタイプ」 > 「VRML (*.vrml)」の順に選択し、エクスポートするビューを選択します


設定説明
「ファイルオプション」タブ 「ファイルオプション」タブは、エクスポートファイルの詳細を設定するために使用します。
「画像オプション」タブ 「画像オプション」タブでは、画像ファイルの詳細を設定します。
エクスポート エクスポート設定を確定し、「VRMLワールドをエクスポート」ダイアログボックスを開きます。このダイアログボックスで、VRMLファイルに名前を付け、エクスポートディレクトリを指定します。