MicroStation CONNECT Edition Help

「点記号を作成」ダイアログボックス

点記号を作成するために使用します。

このダイアログボックスには、次からアクセスすることができます。
  • 「線種エディタ」ダイアログボックス:「作成」ボタンをクリックします。
    注記: 最初に点記号の作成元となるアイテムを選択する必要があります。続いて名前を付けて新しい点記号を作成し、点要素に結合します。


設定説明
名前 作成する点記号の名前を設定します。名前の長さは最大16文字(半角の場合)で、スペースは使用できません。
OK 点記号の始点が「セルの基準点を定義」ツールを使用して定義済みの場合に、指定された名前で点記号を作成します。

始点が定義されていない場合、データ点を入力して点記号の始点を定義します。データ点を入力すると、指定された名前で点記号が作成されます。

CREATE SYMBOL [ 記号名 ]
DELETE SYMBOL [ 記号名 ]
「編集」>「削除」を使用すると、線種のリソースファイルから記号を削除できます。このツールは、線種ライブラリをアクティブにしてからでないと使用できません。線種エディタが開き、選択されたライブラリが使用されます。選択されたライブラリを使用しない場合は、セッション中の最新のライブラリが使用されます。

点要素によって参照される記号は、削除できません。