MicroStation CONNECT Edition Help

RGB色

色代入キーワードの設定をRGBデータタイプにすることで、要素の色を変更できます。RGBデータタイプでは、0~255までの整数を3つ組み合わせて色を表現します。整数はそれぞれ、赤、緑、青の強さを表します。たとえば白色は(255,255,255)、黒色は(0,0,0)で表されます。

シンタックス -

color= (R,G,B)

boundary_color = (R,G,B)

fill_color = (R,G,B)

例:

(255,0,0) red
(0,255,0) green
(0,0,255) blue
(255,255,0) yellow
(255,0,255) magenta
(0,255,255) cyan
(200,200,200) light gray
(100,100,100) dark gray

たとえば、論理名が"border"である参照ファイル内の要素の色をライトグレーに変更する場合、デザインスクリプトを次のように書きます。

! 
! Change the color of all elements in a
! reference file with the logical name
! "border" to a light gray shade.
!
if (lname eq "border") then
	 color = (200,200,200)
endif