MicroStation CONNECT Edition Help

横円筒投影

横円筒(横メルカトル図法)地理座標、球体から円筒形の像を作成できます。フィルムが赤道に接触するように、円筒形フィルムで地球を包んでください。円筒形フィルムの開いた端は北極と南極に向きます。



地球はほぼ球体なので、フィルムの円筒を別の角度で地球に配置することもできます。そこで、開いた端が左右を向くように円筒を90度回転し、フィルムを露光させます。



このときも、写真用フィルムが地球に近かった領域は鮮明できれいな線になります。この場合、鮮明できれいな線は、東西方向ではなく南北方向の経線の大円をたどります。中心付近で南北方向に移動しても歪みはほとんど発生しませんが、東西方向に移動すると歪みが次第に大きくなります。この投影は、横メルカトル投影として知られます。