MicroStation CONNECT Edition Help

「ビュー属性」ダイアログボックスの「ビューシードオプション」セクション

シード保存ビュープロパティを設定するためのコントロールが含まれます。

注記: このセクションは、MS_DGNLIBLIST構成変数で指定したDGNLibファイルが対象であるときにのみ表示されます。
設定説明
詳細記号のスタイル 詳細記号スタイルを選択するために使用します。
分野 保存ビューの分野を定義するために使用します。

「分野」と「用途」フィールドは、ダイナミックビューと図面を分類するために使用します。たとえば、大規模な複合インフラストラクチャプロジェクトでは、ダイナミックビューと図面の数が数百あるいは数千にも及ぶ可能性があります。「分野」フィールドを使用すると、「建築」、「構造」、「機械」、「配管」、「電気」など、デザインまたはエンジニアリングタスクを分類できます。「用途」フィールドを使用して、保存ビュータイプを分類します。図面ビューは、平面図、表示図、解体図、枠組み図などである場合があります。「用途」フィールドを使用すると、図面ビューの目的の使用方法を明確にすることができます。

用途 保存ビューの目的を定義するために使用します。詳細については、「分野」フィールドを参照してください。