MicroStation CONNECT Edition Help

テーブルの操作

テーブルは、行と列に配置された一連のセルです。テーブル内のセルは、グリッド線で区切られています。テーブルをクリックすると、テーブル全体がハイライト表示され、列の見出し行の見出しが一番上と左側にそれぞれ表示されます。これらの見出しは、テーブル内のセルを識別し、テーブルを操作する際に役立ちます。

テーブルを選択すると、行または列の見出しとテーブルの外側の境界線の間に8つの編集ハンドルが表示されます。編集ハンドルは、4つが各辺の中心に1つずつ表示され、もう4つがテーブルの角に1つずつ表示されます。中心の編集ハンドルでは、行または列のサイズを変更することができます。一方、角の編集ハンドルでは、テーブル全体のサイズを変更することができます。

テーブルを選択すると、三角形の「テーブルブレークを追加」ハンドルも表示されます。このハンドルでは、テーブルを水平に分割することができます。

テーブルを選択すると、リボンの「テーブルツール」 > 「レイアウト」コンテキストタブが開きます。このコンテキストタブからテーブルに対してさまざまな操作を実行することができます。

行と列のタイプ

テーブルでは、次の行タイプを設定することができます。
  • タイトル
  • ヘッダー
  • ボディ
  • フッター

既定では、テーブルのすべての行が本文タイプです。「プロパティ」ダイアログボックスで行に他のタイプを割り当てることができます。行タイプごとに異なる文字スタイルを割り当てることもできます。テーブルを分割すると、各テーブルにタイトル、ヘッダー、およびフッター行を繰り返し表示することができます。

テーブルの最初と最後の列には、異なる文字スタイルを割り当てることができます。これは、「プロパティ」ダイアログボックスの「最初の列」「最後の列」設定で指定できます。

テーブルの行、列、およびセルの選択

テーブルの行、列、およびセルを選択する方法を次に示します。
  • 1つのセルを選択するには
    1. テーブルをクリックして、テーブルを選択します。
    2. 選択するセルをクリックします。
    テーブルを選択した後、<↑>キー、<↓>キー、<←>キー、<→>キー、または<Tab>キーを使用して、セルを選択することや、セル間を移動することもできます。

    テーブル内のセルの選択

  • 複数のセルを選択するには
    1. テーブルをクリックして、テーブルを選択します。
    2. 選択する最初のセルをクリックします。
    3. <Ctrl>キーを押しながら、次のセルを選択します。
    4. 手順3を繰り返して、複数のセルを選択します。

    テーブル内の複数のセルの選択

    連続する複数のセルを選択するには、<Shift>キーを押しながら最初と最後のセルを選択します。最初と最後のセルの間のすべてのセルが選択されます。

    テーブルを選択し、選択する最初のセルから最後のセルまでポインタをドラッグする方法もあります。

  • 1つの行または列を選択するには
    1. テーブルをクリックして、テーブルを選択します。行と列の見出しが表示されます。
    2. 行または列の見出しでそれぞれ目的の行番号または列番号をクリックします。

      テーブル内の行または列の選択

  • 複数の行または列を選択するには
    1. テーブルをクリックして、テーブルを選択します。行と列の見出しが表示されます。
    2. 行または列の見出しでそれぞれ目的の行番号または列番号をクリックします。
    3. <Ctrl>キーを押しながら、行または列の見出しでそれぞれ次の行番号または列番号をクリックします。
    4. 手順3を繰り返して、複数の行または列を選択します。

    テーブル内の複数の行または列の選択

    連続する複数の行または列を選択するには、<Shift>キーを押しながら最初と最後の行または列の見出しを選択します。最初と最後の行または列の間のすべての行または列が選択されます。

    テーブルを選択し、最初の行または列の見出しから最後の行または列の見出しまでポインタをドラッグして、それぞれ行と列を選択する方法もあります。

行と列の追加

行を追加するには、「上に挿入」「下に挿入」ツールを使用します。列を追加するには、「左に挿入」「右に挿入」ツールを使用します。これらのツールには、「テーブルツール」 > 「レイアウト」コンテキストタブから、またはテーブルのセル、行、列、行の見出し、または列の見出しを右クリックしてポップアップメニューからアクセスすることができます。

行と列のサイズ変更

テーブル内の行と列のサイズを変更する方法はいくつかあります。
  1. 手動 - テーブルの行と列のサイズを手動で変更する方法は3つあります。
    1. テーブルを選択します。グリッド線をドラッグし、データ点を入力します。それに合わせて行または列のサイズが変更されます。
    2. テーブルを選択します。目的の行または列を選択し、「テーブルツール」 > 「レイアウト」コンテキストタブの「セルサイズ」グループにある「高さ」「幅」フィールドにそれぞれ目的の値を入力します。「高さ」の設定値に応じて行の高さが変更され、「幅」の設定値に応じて列の幅が変更されます。
    3. テーブルを選択し、編集ハンドルをドラッグして、サイズを変更します。
  2. リボンの分散ツールを使用する - 「テーブルツール」 > 「レイアウト」コンテキストタブの「セルサイズ」グループにある「複数行に分散」「複数列に分散」ツールで、行の高さと列の幅をそれぞれ調整します。テーブル全体のサイズは変更されません。
  3. 内容に合わせる - 行または列の見出しを右クリックすると、「行の高さを内容に合わせる」または「列の幅を内容に合わせる」オプションが表示されます。これらのオプションでは、それぞれ行または列の内容に合わせて行または列のサイズが変更されます。
「プロパティ」ダイアログボックスの「高さのロック」「幅のロック」プロパティを使用すると、それぞれ行と列の幅と高さをロックすることができます。これらのプロパティでは、自動サイズ変更動作を制御します。たとえば、テーブルのセル内のテキストが非常に長い場合は、「幅のロック」設定値に応じた2つの動作があります。
  1. 「幅のロック」「True」に設定されている場合、列の幅は一定のまま、文字が自動改行されます。
  2. 「幅のロック」「False」に設定されている場合、列の幅は長い文字行に合わせて大きくなります。

既定では、「幅のロック」「True」に設定され、「高さのロック」「False」に設定されています。幅または高さを手動で設定すると、対応するプロパティが「True」に設定されます。"内容に合わせる"オプションを使用すると、対応するプロパティが「False」に設定されます。

行と列の削除

行および列を削除するには、それぞれ「行を削除」および「列を削除」ツールを選択します。これらのツールには、「テーブルツール」 > 「レイアウト」コンテキストタブから、またはテーブルのセル、行、または列を右クリックしてポップアップメニューからアクセスすることができます。

テーブルの分割

テーブルブレーク設定を使用して、テーブルを複数のテーブルに分割することができます。テーブルを選択すると、「テーブルブレークを追加」ハンドルがテーブルの下部に表示されます。ハンドルを選択し、ドラッグして、テーブルを分割することができます。

テーブルを右クリックし、「プロパティ」を選択すると、「プロパティ」ダイアログボックスが開きます。「プロパティ」ダイアログボックスの「切れ目」セクションの設定を使用して、テーブルブレークを追加することもできます。「プロパティ」ダイアログボックスの「切れ目」セクションには、次の設定があります。
  • 「切れ目のタイプ」 - テーブルを分割する方法を設定します。
    • 「なし」 - テーブルを分割しません。
    • 「水平」 - 行を2つ以上のテーブルに分割します。
  • 「切れ目の高さ」 - テーブルを分割する高さを設定します。
  • 「繰り返しヘッダー」 - 「はい」に設定した場合、各テーブルにタイトルとヘッダーが繰り返し表示されます。
  • 「繰り返しフッター」 - 「はい」に設定した場合、各テーブルにフッターが繰り返し表示されます。
  • 「サブテーブルの位置」 - 元のテーブルを基準にした、分割テーブルを配置する位置を設定します。オプションには「右」、「左」、「上」、「下」、「手動」があります。
  • 「サブテーブルの間隔」 - 分割テーブルと元のテーブルの間の間隔を設定します。
たとえば、次のテーブルには、タイトル行、ヘッダー行、いくつかの本文行、およびフッター行があります。
上記のテーブルを次のように2つのテーブルに分割することができます。下のタイトルに示されている分割設定に従って、両方のテーブルにフッター行が表示され、フッター行の列見出しは同じままです。テーブルを分割すると、選択したサブテーブルの左上に「サブテーブルの位置を調整」ハンドルが表示されます。このハンドルを選択し、ドラッグして、テーブル間の間隔を調整することができます。

切れ目の設定:「切れ目のタイプ」 - 「水平」、「繰り返しヘッダー」 - 「いいえ」、「繰り返しフッター」 - 「はい」、「サブテーブルの位置」 - 「右」

テーブル内の文字の色と線幅の変更

既定では、テーブル内の文字にはアクティブな画層の色と線幅が使用されます。「プロパティ」ダイアログボックスの「文字スタイル」セクションで「既定の文字の色」と「既定の文字の線幅」プロパティを使用して、テーブル内のすべての文字の色と線幅を上書きすることができます。文字の線幅はTrueTypeフォントには影響しません。

特定のテーブルのセル内の文字色を変更するには、文字をダブルクリックして「テキストエディタ」ウィンドウを開きます。「テキストエディタ」ウィンドウで文字を選択し、色のドロップダウンメニューで色を変更します。