MicroStation CONNECT Edition Help

タブレットメニューをアタッチしてアクティブにするには

  1. タブレットの表面にメニューをテープで貼り付けます。
  2. キー入力ウィンドウで「AM=<ファイルの仕様>,<モデル名>,t<#>」と入力します。

    "ファイルの仕様""モデル名"は、メニューが描画されるDGNファイルとそのファイル内のモデルです。#記号は1~4の数字で、タブレットメニューの番号(1番~4番)を表します。

    ファイルの仕様には、完全パス名とファイル名、またはMS_APPMEN構成変数で定義された検索パスを基準とするパスとファイル名を入力することができます。

  3. メニューの左下角にメニュー原点を設定するためのデータ点を入力します。
  4. メニューの右上角に対するデータ点を入力します。

    "メニューのアタッチ完了"というメッセージがステータスバーに表示されます。