MicroStation CONNECT Edition Help

サイズでパラメトリックエンティティ/フィーチャを削除するには

  1. (オプション) パラメトリックソリッドのバックアップコピーを作成します。
  2. 「エンティティサイズフィルタを追加」ツールを選択します。
  3. エンティティのチェックボックスをオンにして、必要に応じて、サイズの値を追加します。
  4. パラメトリックソリッドを選択します。

    入力した値以下のサイズのエンティティが削除用にハイライト表示されます。

  5. データ点を入力して、ハイライト表示されているエンティティを削除します。

    小さな詳細が削除され、重要なエンティティが保持されます。

  6. (オプション) 次の1つを行います。

    「ファイル」 > 「ツール」 > 「ファイルを圧縮」を選択して、縮小したモデルを保存します。

    または

    「ファイル」 > 「ツール」 > 「圧縮オプション」の順に選択して、詳細な圧縮オプションを設定します。

使用例

パラメトリックソリッドは、2つの大きなホールと3つの小さなホールを持つプレートです。デザインを作成するには大きなホールが必要です。小さい方のホールはデザインの作成には必要ありません。同様に、干渉の検査で大きなフィレットが必要ですが、小さなフィレットは必要ありません。小さな切り欠きもデザインでは重要ではないため、削除することをお勧めします。

次のように、ツール設定値を設定します。ブレンド半径 - 大きなフィレットよりも小さく、小さなフィレット以上の値を入力します。|ホール直径 - 大きなホールよりも小さく、小さなホール以上の値を入力します。|面サイズ - 切り欠きを構成する面だけを選択できる十分に小さい値を入力します。



注記: 削除できる十分に小さい2つの面(ブレンドの間)も選択されます。ツールによって削除が試行されます。


上記の手順に従うと、不要な機能が削除用にハイライト表示されます。



次に示すように、最終結果を取得するように承認します。

注記: スマートソリッドはこれらなしでは解決できなかったため、フィレット間の2つの面は削除されませんでした。