MicroStation CONNECT Edition Help

動的な要素の距離を対話的に入力するには

「アキュドロー」ウィンドウの「角度」フィールド(極座標)に、角度を度数で入力します。

自動的に、保留中のデータ点が拘束されます。これは、「距離」ボタンが押されていることによって示されます。キーを押すごとに動的に更新が行われます。