MicroStation CONNECT Edition Help

複数のセルライブラリの使用

「ACTIVE CELL <セル名>」または「AC=<セル名>」と入力した場合、セルがデザイン内またはアタッチされたセルライブラリ内の共有セルではない場合、またはアタッチされたセルライブラリが存在しない場合、MicroStationはセルライブラリリスト構成変数(MS_CELLLIST)で指定されたセルライブラリリスト内のセルを検索します。

セルライブラリは、リストの順番で検索されます。ワイルドカード文字が使用された場合は、セルライブラリがアルファベット順に検索されます。たとえば、MS_CELLLIST

C:\ProgramData\Bentley\MicroStation CONNECT Edition\Configuration\WorkSpaces\WorkSpace1\WorkSets\WokSet1\Cell\master.cel;C:\Program Files\Bentley\MicroStation CONNECT Edition\Default\Cell\p*.cel

に設定され、"projcel.cel""pipe2.cel""house.cel"、および"peter.cel"の各ファイルが ..\Default\Cell\ MicroStationのプログラムディレクトリにあるとします。

MicroStationは、次の順序でセルを検索します。

  1. アタッチされたセルライブラリ
  2. C:\ProgramData\Bentley\MicroStation\Configuration\WorkSpaces\WorkSpace1\WorkSets\WokSet1\Cell\master.cel
  3. C:\Program Files\Bentley\MicroStation CONNECT Edition\MicroStation\Default\Cell\peter.cel
  4. C:\Program Files\Bentley\MicroStation CONNECT Edition\MicroStation\Default\Cell\pipe2.cel
  5. C:\Program Files\Bentley\MicroStation CONNECT Edition\MicroStation\Default\Cell\house.cel
  6. C:\Program Files\Bentley\MicroStation CONNECT Edition\MicroStation\Default\Cell\projcel.cel
複数のセルライブラリのアタッチを簡単にするために、セルライブラリリスト内の各セルライブラリのアイテムが「セルライブラリ」ダイアログボックスの「ファイル」メニューに追加されます。

ヒント: 指定されたディレクトリ内の拡張子が".cel"のすべてのファイルが「セルライブラリ」ダイアログボックスの「ファイル」メニューに列挙されます。「AC=<セル名>」を入力すれば、そのセルライブラリがアタッチされているかに関係なく、列挙されたセルライブラリ内の任意のセルを配置することができます。