MicroStation CONNECT Edition Help

枠要素内のスペルミスを検索して修正するには

  1. 枠を配置します。
  2. 「スペルチェッカー」ツールを選択します。

  3. 「スペルチェッカー」ツール設定値ウィンドウで「枠使用」をオンにして、枠モード(「内側」、「内側(重なり)」、「内側(切り取り)」、「外側」、「外側(重なり)」、または「外側(切り取り)」)を選択します。
  4. データ点を入力します。

    選択セットにスペルミスの単語または認識されない単語がない場合は、情報ウィンドウに"スペルチェックが完了しました。"というメッセージが表示されます。スペルミスの単語または認識されない単語がある場合は、誤りのある文字がズームインして、「スペル」ダイアログボックスが開き、フラグが付いた単語がテキストフィールドでハイライト表示されます。

  5. 次の1つを行います。

    「修正候補」リストボックスで選択されている単語が適切であれば、「変更」をクリックします。

    または

    「修正候補」リストボックスから別の候補を選択して、「変更」ボタンをクリックします。

    または

    テキストフィールドに新しい単語を入力して、「変更」をクリックします。

    テキストフィールドの文字でハイライト表示された文字が置換され、次の認識されない単語に進みます。フラグが付いた最後の単語を修正、置換、またはスキップすると、「スペル」ダイアログボックスが閉じます。