MicroStation CONNECT Edition Help

デザインにフィットするように境界線を拡大縮小

これまで説明した作業を行う代わりに、シートモデルを作成し、それを拡大縮小してデザインの必要な部分を囲む方法もあります。これは、シートモデルを作成するときに「注釈尺度」を必要な値に設定するだけで行うことができます。「注釈尺度」をオンにロックした状態でテキストを配置すると、テキストが正しいサイズで印刷されるようにテキストおよび寸法記入が拡大/縮小されます。たとえば、境界線が通常のサイズの20倍である場合、文字もすべて通常のサイズの20倍にする必要があります。そのような場合、最終的な印刷出力が作成されるときに、1:20の尺度を使用して境界線および文字を縮小し、通常のサイズに戻します。同時に、デザイン要素も同じ比率で縮小します。

この方法で、境界線を標準サイズに戻す尺度でシートモデルを印刷すると、同時にデザイン要素、テキストおよび寸法も拡大/縮小されます。