MicroStation CONNECT Edition Help

ペンの色を抽出するには

  1. 「ファイル」タブから「ファイル」 > 「印刷」 > 「印刷」の順に選択します。

    「印刷」ダイアログボックスが開きます。

  2. 「印刷」ダイアログボックスで、次のいずれかの操作を行います。

    「再記号化」 > 「ペンテーブルを編集」の順に選択します。

    または

    「再記号化」アイコンをクリックし、「編集」アイコンをクリックします。

    「ペンテーブルを修正」ダイアログボックスが開きます。

  3. 「ペンの色を抽出」ボタンをクリックします。

    「ペンテーブル - デザイン色を出力ペン線属性にマップ」ダイアログボックスが開きます。

  4. (オプション) 次の1つを行います。

    新しいペンテーブルまたはペンマップを1つも持たない既存のペンテーブルからダイアログボックスを開くと、リストボックスには何も表示されていません。「作成」ボタンをクリックします。

    または

    「編集」メニューから「新規ペンマップを作成」を選択します。

    既定の255件のデザイン色から出力ペン線属性へのペンマップが作成されます。



  5. 次の1つを行います。

    複数のデザイン色に印刷線属性を定義するには、リストボックスから線属性を選択し、「編集」ボタンをクリックします。

    または

    1つのデザイン色の印刷線属性を定義するには、リストボックスのその線属性をダブルクリックします。

    「ペンマップを編集」ダイアログボックスが開きます。



  6. ペンマップを有効または無効にします。
  7. (オプション) 「印刷色を定義」をオンにし、「色」ボタンをクリックして印刷色を選択します。

    印刷色を定義している場合、ボタンコントロールのプレビュー色が実際の色(グレースケールおよびスクリーニング適用済み)を表します。

  8. (オプション) 印刷の透過率(パーセント)を入力します。
  9. (オプション) 「グレースケールで印刷」をオンにします。
  10. (オプション) 「スクリーニング尺度」をオンにし、スクリーニング尺度をキー入力します。
  11. (オプション) 「印刷線幅を定義」をオンにし、印刷線幅と印刷線幅の単位を入力します。
  12. 「OK」をクリックすると、選択したデザイン色に対する編集が保存されます。
  13. 「OK」をクリックすると、このペンテーブルのペンマップに対する編集が保存されます。