MicroStation CONNECT Edition Help

ソリッドまたは投影されたサーフェスのエッジをフィレットするには

  1. 「エッジをフィレット」ツール(「モデリング」 > 「ソリッド」 > 「フィーチャ」)を選択します。

  2. 「半径」フィールドに必要な半径を入力するか、「変数のリンク」を使用して、「変数」ダイアログボックスで使用可能な変数から選択して設定します。
  3. 必要に応じて「接線エッジを選択」をオンにします。
  4. フィレットするエッジを選択します。

    ソリッドとその選択されたエッジがハイライト表示されます。

  5. (オプション) <Ctrl>キーを押しながら、さらにエッジを選択します。ソリッドまたはサーフェス上にポインタを移動すると、ポインタに最も近いエッジがハイライト表示されます。<Ctrl>キーを押したままデータ点を入力すると、さらにエッジを選択できます。エッジを誤って選択した場合は、リセットすると最後に選択したエッジの選択を解除することができます。
  6. データ点を入力してフィレットを承認します。

    左: フィレットの半径を手動で調整|中央: 「フィレット半径」を2、「接線エッジ選択」をオフに設定|右: 「フィレット半径」を2、「接線エッジ選択」をオンに設定