MicroStation CONNECT Edition Help

「画層マネージャ」ダイアログボックスでフィルタグループを使用してフィルタを結合するには

  1. 「画層マネージャ」ダイアログボックスのツリービューから「フィルタ」を選択します。

    既存のフィルタが一覧表示されます。

  2. 「フィルタを作成」アイコンをクリックします。

    フィルタ一覧に新しいフィルタが表示されます。

  3. 「フィルタ」フィールドに新しいフィルタの名前を入力し、<Enter>キーを押します。
  4. 新しいフィルタ名を選択します。
  5. 右クリックし、ポップアップメニューから「フィルタグループ」を選択します。

    「フィルタグループ」ダイアログボックスが開きます。



    「フィルタグループ」ダイアログボックス

  6. 「編集」メニューから「フィルタを挿入」を選択します。
  7. 「フィルタを選択」ダイアログボックスで既存のフィルタを選択し、「OK」をクリックします。


    「フィルタを選択」ダイアログボックス

  8. 「フィルタグループ」ダイアログで、セットベースの演算子をキー入力します。|(OR)、&(AND)、-(マイナス)が含まれます。
  9. 別のフィルタを選択します。
  10. 必要に応じて、フィルタと演算子の選択を繰り返します。終了したら「OK」をクリックします。
    注記: &(論理積)は、2つの集合の共通集合として使用することもできます。たとえば、Set Aに1、2、3が存在し、Set Bに3、4、5が存在する場合、Set A & Bには3が含まれます。
    注記: |(論理和)は、2つの集合の和集合です。たとえば、Set Aに1、2、3が存在し、Set Bに3、4、5が存在する場合、Set A | Bには1、2、3、4、5が含まれます。
    注記: MicroStation V8 2004 Editionで作成された画層グループは、以前のバージョンのMicroStationとは下位互換性がありません。たとえば、MicroStation V8 2004 EditionでDGNにグループを作成したときに、以前のバージョンで作成された同じ名前のグループがすでに存在していた場合、新しく作成したグループは、現在のセッションの間のみ存在します。新しいグループで古いグループが上書きされることはありません。