MicroStation CONNECT Edition Help

ツール設定値ウィンドウの透過性を調整するには

  1. ツール設定値ウィンドウのタイトルバーを右クリックします。
  2. ポップアップメニューから「透過」を選択します。

    「ウィンドウの透過」ダイアログボックスが開きます。



  3. スライダを動かして透過性を調整します。透過性は、0~100%の範囲で変動します。

    スライダを動かすと、ツール設定値ウィンドウに効果が反映されます。設定値をある一定の値に上げると、システムのディスプレイサブシステムによっては、ツール設定値ウィンドウを表示できなくなります。表示できなくなるほど高い値はお勧めしません。

  4. 「OK」をクリックします。
    ヒント: 任意の非モーダルダイアログボックスに、上記と同様の手順で透過性を適用できます。「選択事項」ダイアログボックス(「ファイル」 > 「設定」 > 「ユーザー」 > 「選択事項」)の「ルックアンドフィール」カテゴリで、透過ダイアログボックスに関連する次の選択事項を設定することもできます。
    • 「フォーカスしたダイアログを不透明にする」 - 既定ではオフです。
    • 「モードレスダイアログの透過」 - 既定ではオフです。