MicroStation CONNECT Edition Help

Windows位置情報サービスと送受信するには

  1. 「作図」作業フローの「ユーティリティ」タブにある「地理座標系」グループで、「グローバルポジショニングシステム(GPS)」を選択します。


    「グローバルポジショニングシステム」ダイアログボックスが開きます。

  2. 「設定値」タブの「GPSタイプ」セクションで、「デバイスタイプ」「Windows位置情報サービス」に設定します。

    MicroStationからWindows位置情報サービスへの接続が試みられます。位置デバイスが接続されて位置データが提供されると、接続状態インジケータが赤から緑に変わり、「追跡」アイコンが自動的に選択されます。

  3. 「追跡設定」、「軌跡設定」、およびデバイス設定を必要に応じて変更します。
  4. 「グローバルポジショニングシステム」ダイアログボックスのツールを使用して、Windows位置情報サービスとの送受信を開始します。