MicroStation CONNECT Edition Help

カスタムセルを使用して詳細記号スタイルを作成するには

  1. MS_DGNLIBLIST_DETAILINGSYMBOLSTYLES構成変数を、DGNLibまたはセルファイルがある場所に設定します。
  2. 「作図」 > 「注釈」 > 「詳細」ダイアログボックス起動ツールの順に選択します。

    「詳細記号スタイル」ダイアログが開きます。

  3. 「新規」アイコンをクリックします。

    「スタイル」一覧に新しいエントリが追加されます。既定の名前("New Detail Symbol(1)"など)がハイライト表示され、名前を変更できる状態になります。

  4. ダイアログの「プロパティ」セクションのコントロールを使用して、さまざまな吹き出しの種類の設定を定義します。
  5. 「保存」をクリックします。


    カスタム形状とサイズを使用したサンプル詳細記号スタイル