MicroStation CONNECT Edition Help

「データベース」ツールボックス

「データベース」ツールボックスのツールは、データベース結合を作成、確認表示、レポート、または削除したり、表示属性文字ノードにデータベースの属性データを表示するために使用します。



既定では、ツールボックス内の一部のツールは表示されません。すべてのツールを表示するには、ツールボックスを右クリックして、メニューから「すべてを表示」を選択します。

操作 「データベース」ツールボックスで選択するツール
「データベースに接続」ダイアログボックスを開きます。


データベースに接続
データベースの結合を検証します。


結合検証ツールを開く
Visual Query Builderを開きます。


Visual Query Builderを開く
アクティブなエンティティを要素にアタッチする


アクティブなエンティティをアタッチする
結合モードを表示する


結合モードを表示する
アクティブなエンティティを表示する


アクティブなエンティティを表示する
データベース行をアクティブなエンティティとして設定する


アクティブなエンティティをグラフィックで定義する
VSQL要素に対するデータベース結合を確認します。


VSQLで要素のデータベース属性データを表示する
要素のデータベース属性データを対話的に表示する


要素のデータベース属性データを表示する
要素からデータベース行をデタッチする


データベース結合をデタッチする
表示可能な属性データを要素にアタッチする


表示可能な属性データをアタッチする
枠内の表示属性文字ノードにデータ属性をロードします。


表示可能な属性データをロードする
枠内要素に結合されたテーブルのレポートテーブルを作成します。


レポートテーブルを作成
キー入力: DIALOG TOOLBOX DATABASE [ OFF | ON | TOGGLE ]
注記: 初期状態では、次のアイコンが「データベース」ツールボックスで非表示になっています:「アクティブなエンティティをアタッチする」「結合モードを表示する」、および「アクティブなエンティティを表示する」