MicroStation CONNECT Edition Help

既存のWMSをアタッチするには

  1. 次の1つを行います。

    ラスターマネージャの「ファイル」メニューから「アタッチ」 > 「WMS」の順に選択します。

    または

    「ラスターマネージャ」ダイアログボックスで、「アタッチ」アイコンをクリックし、ドロップダウンメニューで「WMS」を選択します。

    「ラスター参照をアタッチ」ダイアログボックスが開きます。

  2. 「ラスター参照をアタッチ」ダイアログボックスのコントロールを使用して、WMSファイルを選択します。
  3. (オプション) 「ラスターのプレビュー」をオンにすると、アタッチされているファイルをプレビューできます。
  4. 「開く」をクリックします。

    「ラスター参照ファイルオプション」ダイアログボックスが開きます。

  5. 必要に応じて設定値を変更して「アタッチ」をクリックします。
    注記: WMSファイルは常に読み取り専用としてアタッチされ、既定のジオ優先度は常に"画像ヘッダー"になります。WMSファイルを対話的に配置することはできません。