MicroStation CONNECT Edition Help

パラメトリックモデル

「パラメトリックモデル」の改良点は次のとおりです。

半径または直径による拘束を適用する機能

「寸法要素による拘束」ツールの設定値から半径または直径による拘束を適用し、デザイン全体の寸法タイプの整合性を維持できるようになりました。

ソリッドまたは選択した面までの目的の距離によってプロファイルを突き出す機能

「突起」ツールの設定値を使用して、選択したソリッドやサーフェスの範囲まで、目的の距離まで、またはソリッドの選択した面まで、プロファイルを突き出すことができるようになりました。

複数のパラメトリックフィーチャの入力として同じ要素を使用する機能

1つの要素を複数のパラメトリックフィーチャの入力要素として使用できるため、入力要素を変更することで、その要素を使用しているすべてのフィーチャに影響を与えることができます。