MicroStation CONNECT Edition Help

精密キー入力コマンド

精密入力とは、キーボードを使ってデータ点を入力する方法です。この方法を使えば、次のいずれかを指定してデータ点の正確な位置を指定することができます。

  • デザイン平面座標、つまり座標"0,0"(3次元では"0,0,0")のグローバル原点からのX軸、Y軸(3次元ではZ軸も)方向の距離。
  • 最後に入力されたスナップまたはデータ点からのビューのX軸に対する距離および角度。
  • 最後に入力されたスナップまたはデータ点からのデザイン平面の軸に沿った距離。
  • 最後に入力されたスナップまたはデータ点からのビューの軸に沿った距離。
注記: 一般的に、アキュドローを使用してデータ点を入力する方が精密キー入力コマンドを使用するよりも効率的です。

「データ点をキー入力」ダイアログボックスを使用して、精密キー入力コマンドを入力します。