MicroStation CONNECT Edition Help

材質の特性をスクリプト化するには

  1. 「材質をアニメーション化」ツール(「ビジュアリゼーション」 > 「アニメーション」 > 「スクリプト」)を選択します。

    「材質をアニメーション化」ダイアログボックスが開きます。

  2. 「材質」リストボックスで、材質を選択します。
  3. 「開始時間」フィールドにフレーム番号をキー入力します。
  4. 「補間」オプションメニューから、新しい設定値への推移に対する補間方法を選択します。
  5. 「速度」オプションメニューから、新しい設定値への推移に対する速度タイプを選択します。
  6. 「設定値」オプションメニューから、アニメーション化する設定を選択します。
  7. 「設定値」オプションメニューの下にあるコントロールを使用して、設定値を指定します(または値を適用するパターンマップまたはバンプマップファイルを選択します)。これらのコントロールは、「材質エディタ」ダイアログボックスと同様です。
  8. データ点を使用して設定値を承認します。

    新しいスクリプトエントリは、「アニメーションプロデューサ」ダイアログボックスのリストに入力されます。