MicroStation CONNECT Edition Help

印刷属性の設定

「印刷属性」ダイアログボックスで、印刷出力の既定の表示のアスペクト比を変更することができます。このダイアログボックスは、「印刷属性」アイコンをクリックするか、「印刷」ダイアログボックスで「設定値」 > 「印刷属性」の順に選択すると開きます。「印刷属性」ダイアログボックスのチェックボックスによって、印刷の目的に関連する設定を変更することができます。さらに、印刷出力に対して「枠を印刷」や既定の「境界線を印刷」の表示のオン/オフを切り替えることができます。

「境界線を印刷」をオンにすると「境界線コメント」フィールドに文字を追加できます。このフィールドは境界線の外側のラベルに表示され、印刷出力で展開される構成変数の参照を含めることができます。たとえば、構成変数USERが"John Smith"として定義されている場合に、"User=$(USER)"という説明をキー入力すると、印刷出力は"User=John Smith"と展開されます。