MicroStation CONNECT Edition Help

デジタイジングの設定

  1. DGNファイルおよびモデルを作成します。
  2. 適切な作業単位を設定します。
  3. 適切なビューを設定します。ビューの1つを、図面全体が入るように設定することをお勧めします。
  4. (オプション) デジタイジングタブレット面を分割します。
  5. タブレット面の上に、デジタイジングする図面などのハードコピーを貼り付けます(貼り付けには、テープを使うと便利です)。DGNファイルに取り込みたい図が、画面区画上ではなく、デジタイジング区画上に収まるよう貼り付け位置を決めます。
  6. ハードコピー上の既知の点(位置合わせ用にユーザーが指定する任意の点)を、デザイン平面の点と関連付ける目印点を配置します。
  7. 「ファイル」>「設定値を保存」の順に選択して(または<Ctrl+F>キーを押して)作業単位、ビュー構成、および目印点、デジタイザ分割、設定で指定した位置関係を保存します。
  8. MicroStationの任意の作図ツールを使用して、ハードコピーの画像をトレースします。