MicroStation CONNECT Edition Help

ACTIVE REVIEW (RA=)

要素のデータベース属性データを表示する」を使って表示する行を選択するSQL SELECT文を指定するために使用します。列には対象のデータベーステーブルのものだけでなく、"結合"列を通じて関連付けられた、対応する他のテーブル列も選択できます。

データベースのテーブルごとに、mscatalogテーブル行のsqlreview列にSELECT文が格納されます。SELECT文のFROM句の後に、1つ以上のテーブルが指定されていても、mscatalogは最初のテーブルしか変更されません。