MicroStation CONNECT Edition Help

キー入力コマンドを使用して参照と交換するには

次の1つを行います。

アクティブなモデルで、キー入力コマンド「REFERENCE EXCHANGE <ファイル名、モデル名>」を入力します。

または

次のキー入力コマンドを指定します。XD=<ファイル名、モデル名>

注記: ファイルが参照されているのが1回だけの場合は、モデル名を指定する必要はありません。ファイルが複数回参照されている場合に、モデル名を省略すると、参照の最初のインスタンスが指定されたと見なされます。