MicroStation CONNECT Edition Help

アキュスナップの使用

アキュスナップはスナップ機能の1つで、単独で使用するか、アキュドローと組み合わせて使用します。アキュスナップを用いると、要素のスナップに便利な、グラフィカルな"スマート"ポインタを利用できます。スナップの手順が自動化されるため、スナップボタンを押す必要がほとんどなくなり、デザインセッションで"ボタンを押す"回数を減らすことができます。アキュスナップモードでは、ツールを選択して要素の上にポインタを移動するだけで最も近いスナップポイントが検出され、表示されます。目的のスナップ点が表示されたら、データ点を入力して承認します。アキュスナップのさまざまな設定値を調整し、操作のモードに応じたアキュスナップを設定することもできます。

アキュスナップはスナップ点を置く標準的な(つまり手動の)方法を補完する機能です。つまりアキュスナップが有効な状態でも、標準的なスナップの方法を用いることができます(「スナップ」ボタンを押します)。またアキュスナップをアキュドローと組み合わせて使用すると、アキュドローのショートカットを利用することができます。<HU>を押すと、現在のツール操作でアキュスナップが一時中断します。<HS>を押すと、アキュスナップのオン/オフが切り替わります。