MicroStation CONNECT Edition Help

修正または操作するラスターファイルの選択

「ラスターマネージャ」ダイアログボックスまたは「ラスター選択」ツールを使用して、1つまたは複数の画像を選択することができます。鏡映、変形、切り取りなどの場合、ツールを使用して一度に修正できるのは1つのラスターファイルだけですが、変形ツールを使用する場合は、同時に複数の画像に対して操作できます。たとえば、表示の前面または背面に移動する画像を複数選択する操作は、1つの手順で実行できます。

ビューで「ラスター選択」ツールを使用してラスター要素を選択した場合、選択したラスター参照が「ラスターマネージャ」ダイアログボックスで見えなくなると、その選択セットは修正されません。

ラスターマネージャはアキュスナップに準拠します。つまり、ラスターへのスナップに"スマート"ポインタを使用できます。アキュスナップモードでは、ツールを選択して要素の上にポインタを移動するだけで最も近いスナップポイントが検出され、表示されます。「選択事項」ダイアログボックスの「ラスターマネージャ」カテゴリで「内部の指定を無視」チェックボックスを使用することで、ラスターに対するアキュスナップ機能の動作を変更できます。