MicroStation CONNECT Edition Help

DGNとDWG関連の用語

MicroStation関連の用語 対応するAutoCAD関連の用語 注記
アキュスナップ Oスナップ 自動スナップを実行するための製図ツール。
補助座標系 UCS Coordinate system(座標系)の頭字語。ACSは補助座標系、UCSはユーザー座標系です。
ACTIVE LINESTYLESCALE LTSCALE 線/線種パターンの尺度を定義するために使用する構成変数/システム変数。
長方形 長方形
ByLevel設定値 ByLayer設定値 色、線幅、線種を各画層に設定するかどうかを制御する設定値。
コールアウトバブル 吹き出し
セルライブラリ 類似のAutoCAD関連の用語はありません。
セル:共有および通常 ブロック AutoCADでは、すべてのブロックが共有セルのように動作します。通常セルとの共通点はありません。
構成変数 システム変数 開いているファイルがDWGファイルの場合は、AutoCADのシステム変数とその値がファイル閲覧モードの「プロパティ」ダイアログボックスに列挙されます。これらの変数はDWG特有であり、DGNフォーマットには適用されません。

DWGファイルをDGNフォーマットで保存した場合は、フィールドに挿入したAutoCADのシステム変数の値にアクセスすることができません。

そのため、DGNフォーマットで保存予定のDWGファイル内のフィールドには、AutoCADのシステム変数の値を挿入しないことをお勧めします。

デザインモデル モデル空間 DWG作業モードおよびAutoCADで処理できるのは、1つのモデルのみです。DGN作業モードでは、複数のモデルを処理することができます。
DGNファイル DWGファイル 各プログラムのネイティブファイルフォーマット。
図面モデル モデル空間 DWG作業モードおよびAutoCADで処理できるのは、1つのモデルのみです。DGN作業モードでは、複数のモデルを処理することができます。
部分削除 展開 要素/オブジェクトタイプを分解するために使用するコマンド。たとえば、セル/ブロックを幾何形状に分解することができます。
要素の属性 プロパティ 要素/オブジェクトの現在の線属性のタイトル。
要素 オブジェクト
ビューを最大化 オブジェクト範囲ズーム 図面に存在するすべての要素を拡大するコマンド。
グローバルフリーズ

ビューポートフリーズ(DWG作業モード専用)

フリーズ画像 MicroStationでは、「画層の表示」ダイアログボックスの「モード」設定値に注意してください。
ハンドル グリップ 選択および操作が可能な幾何形状の頂点。
キー入力 コマンド行 コマンド/変数を手動で入力する場所。
画層 画層(LAYER) どちらのプログラムにも、画層ごとの線属性を制御するための"マネージャ"スタイルダイアログボックスがあります。MicroStationには、設定値のオン/オフを素早く切り替えるための「画層の表示」ダイアログボックスもあります。
線種 線種 MicroStationの標準線種コードは、DWG作業モードでは使用できません。
マスターに統合 外部参照をバインド 外部参照を現在の図面に挿入します。
メッセージセンター テキストウィンドウ プログラムからの文字メッセージを表示するための場所。
ネスト参照 ネスト参照 MicroStationでは、ネストレベルを制御することができますが、AutoCADでは、制御できません。
パラソリッド ACIS 各プログラムのネイティブ3次元モデリングカーネル。
パターニング ハッチング AutoCADハッチングは、定義済みパターンに基づきます。
ペンテーブル 印刷スタイル AutoCADのCTBファイルとSTBファイルは、MicroStationにインポートすることができます。
印刷 プロット
参照 参照:アタッチメントとオーバーレイ AutoCADの参照は、外部参照(XREF: "eXternal REFerences"の略語)とも呼ばれます。
シードファイル 図面テンプレートファイル これらのファイルは、新規作成ファイルのひな型として使用します。これらには標準設定が格納されています。
図形 地域
シートモデル 作図レイアウト(ペーパー空間) 両方のプログラムで無制限に使用できるシートモデル(作図レイアウト)。
スマートライン ポリライン ポリラインには、一定の線幅ではなく、可変の線幅を割り当てることができます。
タグ 属性 AutoCADでは、属性はブロックの一部にする必要があります。
ビュー ビューポート MicroStationのビューは、表示属性と表示数の点で柔軟性に優れています。
ビュー属性 (製図設定値) AutoCADには、ビューの属性に類似するものがありません。タスクバー/製図設定値の領域に設定値がいくつかあります。
作業単位 図面単位 MicroStationの「DWGオープンオプション」ダイアログボックスには、「デザインセンターの単位」の設定値があります。これは、AutoCADの"DesignCenterブロックの作図単位"の設定値に対応します。