MicroStation CONNECT Edition Help

「車両ライブラリ」ダイアログボックス

交通シミュレーションで使用する車両のセットを保守するために使用します。このダイアログボックスで、車両の作成、編集、削除ができます。DGNLibsファイルを使用して車両一覧を保守したり、作業環境WorkSet間で移動したりできます。

このダイアログボックスには、次からアクセスすることができます。
  • 「単一車線交通を配置」ツール設定値ウィンドウ:「車両を参照」アイコンをクリックします
  • 「複数車線交通を配置」ツール設定値ウィンドウ:「車両を参照」アイコンをクリックします
  • 「車線に車両を追加」ツール設定値ウィンドウ:「車両を参照」アイコンをクリックします


設定説明
新規車両一覧


車両一覧に新しいエントリを作成します。
ANIMATOR TRAFFIC NEWVEHICLELIST
車両一覧を保存


車両一覧への変更を保存します。
ANIMATOR TRAFFIC SAVEVEHICLELIST
車両一覧をコピー


選択した車両の一覧を、異なる名前が付けられた新しい一覧にコピーします。
ANIMATOR TRAFFIC COPYVEHICLELIST
車両一覧を削除


選択した車両一覧を削除します。
ANIMATOR TRAFFIC DELETEVEHICLELIST
車両一覧をリセット


車両一覧への未保存の変更をリセットします。
ANIMATOR TRAFFIC RESETVEHICLELIST
ライブラリから車両一覧を更新


車両一覧がDGNLibのような他のファイルを元にしている場合で、一覧がアクティブファイル内の一覧と異なるとき、このアイコンをクリックすれば、アクティブファイル内の一覧をDGNLibファイル内の状態にリセットすることができます。
ANIMATOR TRAFFIC UPDATEVEHICLELIST
車両を追加


「車両を追加」ダイアログボックスが開きます。「車両を追加」ダイアログボックスでファイル内の一連のモデルを選択し、車両として使用できます。
RPC車両を追加


「RPC車両を追加」ダイアログボックスを開き、RPC車両を新たに追加できます。
エントリをコピー


車両一覧で選択したエントリをコピーできます。
エントリを削除


車両一覧から選択したエントリを削除できます。
車両一覧 車両のリストを表示します。
車両ライブラリ一覧ボックス アクティブな車両一覧に属する車両をリストします。一覧ボックス内のアイテムは、「ファイルを追加」ダイアログボックスの設定と同じです。
「ファイル」>「新規」 車両一覧に新しいエントリを作成します。
「ファイル」>「保存」 車両一覧への変更を保存します。
「ファイル」>「コピー」 選択した車両の一覧を、異なる名前が付けられた新しい一覧にコピーします。
「ファイル」>「名前を変更」 車両一覧の名前を変更できます。
ANIMATOR TRAFFIC RENAMEVEHICLELIST
「ファイル」>「削除」 選択した車両一覧を削除します。
「ファイル」>「リセット」 車両一覧への未保存の変更をリセットします。
「ファイル」>「すべてを保存」 すべての車両一覧への変更を保存します。
ANIMATOR TRAFFIC SAVEALLVEHICLELIST
「ファイル」>「インポート」 DGNLibから車両一覧をインポートします。
ANIMATOR TRAFFIC IMPORTVEHICLELIST
「ファイル」>「ライブラリから更新」 車両一覧がDGNLibのような他のファイルを元にしている場合で、一覧がアクティブファイル内の一覧と異なるとき、このメニュー項目を選択すれば、アクティブファイル内の一覧をDGNLibファイル内の状態にリセットすることができます。
「ファイル」>「終了」 「車両ライブラリ」ダイアログボックスを閉じます。
ANIMATOR TRAFFIC CLOSEDIALOG