MicroStation CONNECT Edition Help

「選択事項」ダイアログボックスの「リボン」カテゴリ

リボンの選択事項を設定するときに使用するコントロールで構成されています。


設定説明
リボンサイズ リボンのサイズを設定します。
  • 小(既定) - 小さなボタンを設定します。アイコンのサイズは16×16です。
  • 中 - 小アイコンと中アイコンに対して、サイズ24×24のアイコンを設定します。
  • タッチ - ボタン間の間隔を広げて、サイズ24×24のアイコンを設定します。タッチスクリーン画面上での操作に適しています。
タスク選択ボタンのレイアウト クイックアクセスツールバーのタスク選択ボタンのレイアウトを設定します。
  • アイコンのみ - タスクの選択ボタンのアイコンのみを表示します。
  • アイコンとタスク名 - アイコンとタスク名を表示します。
ポジションマッピングを適用したグループ ポジションマッピングを使用してリボングループを開いたときの表示方法を設定します。
  • グループポップアップ - リボングループのポップアップとして表示します。
  • メニュー - ポップアップメニューとして表示します。
注記: 内容によっては、表示方法がリボングループポップアップだけに制限されるグループもあります。
キーヒントを自動生成 オンの場合、リボンのキーヒントが、ポジションマッピングのキーストロークに基づいて自動生成されます。
ポップアップキーヒントを表示 オンの場合、リボングループのリボンのキーヒントが数秒間ポップアップ表示され、その後徐々に消えます。
マウスオーバーで展開 オンの場合、最小化されたリボンの上にマウスポインタを置くと、そのリボンが展開されます。
Alt+キーでアクティブ化したタブにキーヒントを表示 オンの場合、<Alt>キーを押しながらキーを操作してタブをアクティブにすると、リボンのキーヒントが表示されます。