MicroStation CONNECT Edition Help

レポートテーブル

データベースレポート出力は、レポート情報がハイライト表示されたデザインのプロットかレポートテーブルのどちらかです。

「レポートテーブルを作成」ツールは、枠内の要素にアタッチされた行を含むテーブルごとにレポートテーブルを作成するために使用します。A レポートテーブルには、枠内の要素にアタッチされた特定のテーブルの行が含まれます。レポートテーブルの書式設定と印刷には、使用中のリレーショナルデータベースパッケージで使用可能なレポート作成ソフトウェアが必要です。

リンクされた要素が出現するたびに行がレポートテーブルに書き込まれるため、結合モードが複製に設定された状態でアタッチされた結合の正確な回数がテーブルから判断できます。この複製結合モードの再呼び出しによって、1つの行が複数の要素にアタッチされます。別の結合モードでアタッチされた結合も、同じレポートテーブルに含めることができます。したがって、同じ行にアタッチされた何百もの同じ項目をデザイン内で作成したり、在庫管理や数量計算用のレポートテーブルを作成することもできます。

また、結合モードが情報として設定された状態で作成された結合は出力されないことに注意してください。

レポートテーブルの名前を付ける

レポートテーブルを作成する前に、その名前をMSCATALOGテーブルのreporttable列に指定する必要があります。名前は、SQL命名規則に準拠する必要があります。たとえば、テーブル名に記号または空白文字を含めることはできません。