MicroStation CONNECT Edition Help

文字スタイルライブラリの操作

文字スタイルは、DGNライブラリに保存することができます。文字スタイルを含むDGNライブラリは"文字スタイルライブラリ"とも呼ばれ、ライブラリの文字スタイルは"ライブラリ文字スタイル"と呼ばれます。

「文字スタイル」ダイアログボックスには、MS_DGNLIBLIST_TEXTSTYLES構成変数で検出されたすべての文字スタイルライブラリ内の文字スタイルが表示されます。これらの文字スタイルは、ローカルにコピーして変更することができます。文字スタイルは、ローカルにコピーされると、ライブラリ文字スタイルと自動的には同期されません。しかし、手動で同期させることはできます。文字スタイルとライブラリ文字スタイルが一致するかどうかは、名前で判断されます。



灰色の本のアイコンは、文字スタイルがローカルにコピーされていないライブラリ文字スタイルであることを示します。


文字スタイルがローカルにコピーされ、ライブラリ文字スタイルと一致している場合は、文字スタイルの隣に緑のチェックマークが表示されます。


文字スタイルがローカルにコピーされたが、ライブラリ文字スタイルと一致しなくなった場合は、文字スタイルの隣に青い三角のアイコンが表示されます。

DGNライブラリに複数の文字スタイルを同じ名前で保存しないでください。MS_DGNLIBLIST_TEXTSTYLES構成変数によって同じ名前のライブラリ文字スタイルが複数存在するようになった場合は、DGNライブラリ内の最初に処理された文字スタイルが「文字スタイル」ダイアログボックスに表示されます。