MicroStation CONNECT Edition Help

複合曲線

「曲線を作成」グループの「複合曲線」ツールを使用して、直線線分、弧、および特殊なB-スプライン曲線であるベジェ曲線などの複合要素を配置することができます。



ベジェ曲線

ベジェ曲線とは、オーダー数と同じ数の制御点があるB-スプライン曲線です。このため、制御点が4つある4次オーダーのB-スプラインは、4次オーダーのベジェ曲線だと言い換えることができます。これらは曲線の開始位置と終了位置だけでなく、その接線も制御できるため、非常に広く使用されています。



線分、円弧、ベジェ曲線、もう1つの線分と円弧で構成された複合曲線

「複合曲線を配置」ツールでベジェ曲線を配置するときに現れるハンドルは、曲線セグメントの両端点での接線を制御します。第1制御点と第2制御点で定義される線分は最初の接線方向であり、第3と第4の制御点で定義される線分は、最後の接線方向です。ハンドルの長さは、各端点での接線のサイズを制御します(接線はベクトルであるため、方向と大きさがあります)。