MicroStation CONNECT Edition Help

EDIT AE

アクティブなエンティティを編集するのに使います。

「データベース」ダイアログボックスで「フォーム」が「スクリーンフォーム」に設定されている場合、フォームテーブルで指定された編集スクリーンが編集に使用されます。編集フォームが指定されていないか、または「フォーム」が「なし」に設定されている場合には、エラーメッセージが表示されます。

注記: 「結合モード」によっては、アクティブなエンティティを編集することによって、データベース内の行が変更される場合があります。「結合モード」が「新規」に設定されている場合、アクティブなエンティティはプロトタイプのレコードとして扱われ、アクティブなエンティティを編集しても対応する行に影響を与えることはありません。しかし、「結合モード」が「新規」に設定されていない場合、アクティブなエンティティを編集すると、対応する行が変更されます。「結合モード」は「データベース」ダイアログボックスで設定します。