MicroStation CONNECT Edition Help

「サーフェスユーティリティ」ツールボックス

「サーフェスユーティリティ」ツールボックス内のツールは、B-スプライン曲面から曲線を抽出するために使用します。



既定では、ツールボックス内の一部のツールは表示されません。すべてのツールを表示するには、ツールボックスを右クリックして、メニューから「すべてを表示」を選択します。

操作 「サーフェスユーティリティ」ツールボックスで選択するツール
(3次元のみ)曲面(円錐、平行掃引曲面、回転掃引曲面、またはB-スプライン曲面)の法線方向を変更するときに使用します。
面法線の向きを反転
U方向またはV方向にB-スプライン曲面のオーダーを変更するために使用します。
サーフェスのオーダーを変更
B-スプライン曲面のU方向またはV方向で開/閉設定値を変更するために使用します。
サーフェスの開/閉を変更
サーフェス、メッシュ、およびソリッドを使用して平面スライスを抽出します。


平面スライス
アクティブなB-スプライン曲面設定値を、B-スプライン曲面の属性に一致させます。


曲面の設定を抽出
ソリッドをサーフェスに変換します。


サーフェスに変換
ソリッドをサーフェスに変換します。
曲面を再作成
B-スプライン曲面の特定の位置で属性をグラフィカルにまたは数値的に評価します。


サーフェス/面から点を抽出
ソリッドまたはB-スプライン曲面からB-スプライン曲線を抽出します。


等曲線を抽出
ソリッドまたはサーフェスと線要素間の交点を検索します。


交点を計算
曲線または表面の曲率を視覚化します。


サーフェスの曲率を表示
近似処理を使用して、曲面を平面にロール解除します。


可展面をロール解除
キー入力: DIALOG TOOLBOX EXTRACT [ OFF | ON | TOGGLE ]