MicroStation CONNECT Edition Help

STEPデータをエクスポートするには

  1. MicroStationで3次元ファイルを開きます。
  2. 「ファイル」 > 「エクスポート」 > 「交換ファイルタイプ」 > 「STEP(*.stp)」の順に選択します。
  3. エクスポートするソリッドモデルまたはアセンブリを指定し、データ点を入力して承認します。

    「STEP AP203/AP214ファイルをエクスポート」ダイアログボックスが開きます。



  4. (オプション) 「作成者」、「会社名」、および「承認者」フィールドに適切な情報を入力します。
  5. (オプション) ダイアログボックスで「ファイル」 > 「別名でエクスポート」の順に選択して、エクスポートするファイルの名前を指定します。

    この手順の操作を行わなかった場合は、エクスポートされたSTEPファイルのファイル名はDGNファイルと同じになり、".stp"という拡張子が付きます。

  6. (オプション) ダイアログボックスで「ファイル」 > 「ログファイル」の順に選択して、ログファイルのファイル名を指定します。

    この手順の操作を行わなかった場合は、作成されたログファイルのファイル名はDGNファイルと同じになり、".log"という拡張子が付きます。

  7. (オプション) ダイアログボックスで「設定値」 > 「エクスポート設定」の順に選択します。

    「AP 203/AP214エクスポート設定値」ダイアログボックスが開きます。



  8. (オプション) 設定値を修正して「完了」をクリックします。
  9. データのエクスポートを開始するには、「STEP AP203/AP214ファイルをエクスポート」ダイアログボックスで「エクスポート」をクリックします。

    エクスポートが完了するとダイアログボックスが閉じます。